ソニーストア大阪にて開催させて頂きました、カワバタデンキフォトクラブ『Colors α写真展』終えて、参加者一人ひとりからの感謝のメッセージをお届けします💛


ソニーストア大阪にて2月1日㈯から開催させて頂きました、

初のカワバタデンキフォトクラブ『Colors α写真展』が14日㈮に無事終了しました。

昨年、5月にソニーストア大阪さんから写真展開催のお話をもらった時は、ただただお客様のスキルの向上に繋がるのではという事と、

プロさん以外なかなか経験させて頂ける事はないので、折角頂いたチャンスに感謝してメンバーさんとチャレンジしようと思いました。

メンバーさんも不安はあるものの仲間と共にという事で、ワクワクとした想いで取り組んでくださいました。

自分らしく、人とくらべない、楽しみながら取り組んでいこう!の思いでスタート…

でも、実際に被写体に向かい日が経つにつれ、焦りの想いもニョキニョキと…作品とは?自分いろって何だったのか?

思いをもってシャッターが切れていたのか?

何が撮りたくて何を求めているのか?想定外の様々な思いが沸き起こり、ぶつかり、悩み、立ち止まり、真剣に被写体に!

自分の心に!向かい合った7か月間・・・でした。ホントに皆さんいろんな面で成長が許され嬉しい限りです。

この写真展という大きな目標に向かい私自身も含め様々なことを感じ経験させてもらいました。

多くの皆様に感謝の想いも含め出展者一人ひとりからの「写真展に参加して」題しまして想いをお届けします。

そして、今回参加メンバーの日頃の写真から感じる個性を一文字で表してみました。(因みに私の一文字はメンバーさんから)

井上 金三    『光』

今回、写真展の準備から携わりプロの方たちのご意見など頂き進めさせて頂いたのですが、

作品の写真とは、どの様なものを選択するべきかから始まり、色々な準備でも失敗などする中で

どんな事に気を付けないといけないか等を学ばせて頂き、とてもいい経験ができました。

企画から展示まで、それに見に来て頂いた全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

井場 知恵     『温』

あっという間に二週間の写真展が終わりました。ホットしました。

写真展のお話を頂いてからずっと夢を見ているかのようでした

正直、写真展に向かう中で知らないことばかりで、皆さん色々教えてもらい

ながら共に歩ましてもらいました。無事成功して本当に良かったです。

すごく、嬉しいです。これからもカメラ活動を楽しみながら続けて行きます。

皆さん、よろしくお願いします。

 

立木 厚子     『和』

先ず、参加して良かったです。普通に生活していては経験できない事を経験させて頂いて

感謝しております。自分の撮った写真とこんなに向き合うことが出来て、

これからのスキルアップに繋がると思います。

また、Colorsのメンバーであればこそ、助け合ったり、刺激もらったり、お互い成長できますね。

これからも、カメラライフを楽しみます。

 

立見 真千子      『華』

最初お話を頂いた時は、私みたいな素人絶対無理!と、躊躇していましたが、

諸先生やリーダーとメンバーをはじめ、皆さんのお力添えのお蔭で、

このようなビックイベントに参加させて頂けた事を心から感謝しております。

ソニーストア大阪の大きな会場で自分の写真を見たときは、夢のようで涙がこみ上げてきました。

恥ずかしさもありますが、とても嬉しかったです。何でも勇気をもって、

一歩前に進むことの大切さも感じることが出来とても良い経験となりました。

これからも前向きに、カメラライフを楽しみたいと思います。これからもどうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございました。

 

田中 栄美子      『楽』

写真展って言ったら写真を出すだけと思っていましたが、それは全く違い準備から知らないことだらけで驚きました。

写真を撮るのは勿論ですが、皆で一つのことを決めるのに意見を持ちより話し合ったことも思い出になりました。

年齢も職場も全く違う10人のColors!!Colorsで出会いが沢山あり色々経験させて頂きました。

この出会いに感謝しています。これからも、楽しみながら写真を撮っていきたいと思います。

ありがとうございました。

 

辻村 二朗      『躍』

作品作りの大変さ難しさを痛感した反面COLORSというチームで参加し成し遂げた

という達成感を味合わせて頂きました。

合わせて写真って楽しむことが一番!!だと思いました。

 

細野 直彦      『優』

初めは今一ピンとこない感じでしたが、開催が近づく中で写真を撮る・選ぶと言った事や

撮影・映像の準備など様々なことに関わる中で、Colorsのメンバーとも今まで以上の

一体感や絆を感じる事が出来ました。

次も!?って言われたら考えますが(笑)今回の写真展では、裏方も含めて大変勉強になりました。

 

水本 正寛     『雅』

初の写真展に参加させて頂き、しかもソニーストア大阪という大舞台で貴重な体験や感動をありがとうございました。

色々勉強になり、まだまだ奥が深いという事も痛感しております。トークショーも印象に残る楽しさとなりました。

皆さんには、陰に陽にお世話になり感謝に堪えません。今後ともご指導宜しくお願いいたします。

言葉足らずで意を尽くせませんが、一言お礼の挨拶とさせていただきます。本当にありがとうございました。

 

森 茂     『彩』

先ず、悔いが残るのはトークショーに参加できなかった事!

今回もいつもながら、「先ず何をテーマに自分は撮りたいの?」と疑問から始まり考えているうちに日々が過ぎて行く中、

「思う存分楽しんで大好きな大きなものを被写体に」と結論に達し、今回は『琵琶湖の写真に!』

今回写真を出展するに当たり、何を撮るのではなく、今何を感じているのか、

自分自身が美しいと思える写真を撮ることに集中出来た事に喜びを感じています。

今後、周りに流されない自分のスタイルを見つけ自分が本当に伝えたい物語と想いを表現できる作品が撮れるように精進したいと...

最後に、私の写真に感銘して頂けるか方があった事が何よりも嬉しい思いです。

写真展に参加させて頂けた今回の機会に感謝です。

 

川幡 千英子(チームリーダー)     『心』

今回、カワバタデンキフォトクラブColorsの代表として、また出展メンバーのリーダーとしての重大な二役をさせて頂きました。

大きな会場での写真展は初めての試みで、分からないことばかりでした。

ソニー関係者の方々やプロの先生方・メンバーさんなどなど多くの方々のサポート頂きながら、

何とか写真展の開催の運びとなりました。

初めてなのでぬけぬけの事があっても仕方ないと思いつつも、

みんなでやり切って良かったと皆さんの笑顔が見たくて準備の数々を必死で私なりに頑張りました。

また、今回は私も出展とあり、皆さんのメンタルのサポートをしつつ、自身も時間のない中での作品作りはかなり大変でした。

日が迫る中で、いろんなアクシデントもあり精神的にも追いつめられる時もありました。

でも、今回は、メンバー全員で作り出す写真展ですから、ホントお忙しい皆様でしたが、それぞれの得意分野で協力して頂きました。

よくこれだけ、メンバーが揃って下さったなと思うほど、いろんな面で長けた方ばかりで、ホントに助けて頂けました。

メンバーと言えどお客様ですから、私がすべてするべきだだったかもしれないですが、

でも、みんなで相談しながら、

全員がスタッフとして一丸となって歩ましていただいたからこそ、

感動の写真展となったのだろうと思います。

メンバーたちと共に歩んだ7か月間、私にとっても忘れられない宝物となりました。

(今回、諸事情で参加できなかったメンバーさんたちにもチャレンジして頂きたいです)

これからは、自店で行っています写真展にも私自身もドンドン参加して、

メンバーたちと楽しく、また切磋琢磨しながらスキルアップしていきたいと思います。

自らがもっとカメラの楽しさを伝えて行けるように、企画も含め邁進していきたいと思います。

多くの皆様に支えて頂き誠にありがとうございました。

今後ともカワバタデンキフォトクラブColorsの応援をよろしくお願い致します。

 

2020.2.1 カワバタデンキフォトクラブ『Colors α写真展』メンバー

~自分いろさがし 想いのままに~

    ありがとうございました(*^^*)

思い出の写真・・

            

準備ありがとうございました(^.^)/~~~

 

 

 

 

 

メンバーさんもちょっと緊張してましたが、信垣さんとのやり取りの中で自身の想いを語って下さいました

皆さん、応援に来て頂きありがとうございました(*´▽`*)・・・・因幡先生💛本当にお世話になりました。これからもよろしくお願いします

 

信垣さん!感謝です💛

 

いい(#^^#)してますね💛

お疲れ様です(^_-)-☆

ソニーストア大阪の皆様岩崎さん感謝ですm(_ _)m

 

一応緊張してます( *´艸`)

嘉代子先生一杯ありがとうございました(^.^)/~~~💛

 

 

皆さん、お疲れさまでした・・・・(^.^)/~~~